スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日に向かって

明日に向かって 
Canon SX130 IS


まだまだ辛い時期だけど、
明るい日はきっとくるよ。






蕾 
Canon XS130 IS
、もうすぐ咲きそうです。



参加中。クリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ 
スポンサーサイト

Pray for Japan -1000smiles-

Pray for Japan 
Canon SX130 IS


まずはじめに、このたびの震災で被災されました皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。
また、亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。


東北関東大震災から2週間以上が経ちました。
未だみつかっていない被災者の方や原発による放射能の問題など、苦しい状況が続いております。


私自身、募金や献血などできることをしていこうと心がけていますが
ほかには何ができるのだろうかと何度も考えています。



災害や大きな事故が起きた際に「千羽鶴」の話をよく耳にします。
被害にあわれた方々のことを祈り、想いを込めて折ることは素敵なことだと思います。
しかしそれを被災地に贈ることは、
時期を選ばなければ逆に被災者の方々にとっては迷惑になってしまうようです。
今日を生き抜くことで必死な中での千羽鶴は、
食べることも飲むことも暖をとることもできず、保管する場所もないのです。


現代はインターネットが普及しています。
元気や祈りはインターネットを通して届けることができます。

私自身、インターネットを使って何か出来たらなと考えていました。

そんなときに写真家の山本まりこさんきょん♪さんによる素敵な企画に出会いました。

折り鶴」の写真を動画に編集したものをYoutubeに公開し、
被災者の皆さまへのメッセージとしてご覧頂けるようにする
1000smiles(せんすまいるず)」というプロジェクトです。

相手を思いやる千羽鶴は日本の素敵な文化です。

私は折り鶴を去年の夏に亡くなった祖母に教わりました。
幼稚園の頃、毎年夏休みに祖母の家に泊まりに行って、
夜になるとテレビを見ながら正方形に切った広告で折り紙をしました。
折り鶴は祖母との大切な思い出がつまった大切なものなのです。
そんな折り鶴と私の好きな写真という素敵な組み合わせに感動し、参加させていただきました。


募集は3月31日までで、写真が1000枚集まり次第締め切るられるそうです。
詳しくはこちらからどうぞ⇒http://camera.na-watashi.com/info/1000smiles.php

皆さんも参加されてみてはいかがでしょうか?^^






参加中。クリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ 

上を向こう 
Canon SX130 IS


今日のはとても綺麗ですね^^
明後日19日には19年ぶりにが地球に最接近するそうです。

と地球が最も遠い距離の時と比べて、約14%大きく、約30%明るくみえるのだそうです。

未だに電気が復旧しない地域の方、計画停電で停電中の方、節電等で家の明かりを暗くしている方
天気が悪くなかったら、ぜひ19日の夜には空を見上げてみてください。


安否の不明な方、食料や物資、余震や原発の問題、悪天候などさまざまな苦しい状況が続くと思います。
これからもお互いが助け合って未来のために乗り越えていきましょう。





参加中。クリックしていただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ 

停電・断水時にあると便利なもの

余震や計画停電等で停電・断水に備え、
停電・断水時にあって便利だったものをメモしておきます。


懐中電灯(LEDだと電池の消費が少なく長持ちします)複数あると便利。
   ※ろうそくは余震等で倒れ、火災の原因となるのでおすすめしません
・白っぽい不透明のスーパーの袋(懐中電灯に被せると光が拡散されて室内を明るくする際に便利)
エネループ
 (携帯電話の充電等、乾電池よりも便利でした。繰り返し使えるので電源さえあれば買いに走る心配も少ないです。)
ラジオ
 (手回し充電できるものは携帯電話の充電に対応しているものもあるので便利です。)
・携帯電話
 (電話・メールは被災時ほぼ不通でしたが、災害用伝言板が利用できます。ネットやワンセグで情報収集できます。)
USB出力付電池式充電器(専用のUSBコードがあれば携帯電話以外のものも充電可能)
カイロ
・防寒具、毛布
非常食等、電気やガスを最低限使わずに食事がとれるもの
飲み水の確保
・お風呂に常に水をはっておく(断水時、トイレを流す際に使えます。入浴後の残り湯で良いと思います。)
・冷凍庫に氷や保冷材を準備しておく(停電の際に冷蔵庫内の冷凍食品や生もののそばにおいてください。)
・ティッシュ、ウェットティッシュ
カセットコンロ(余震の際は火災等に充分注意してください)
ポリタンク等、水の配給があった際に水を確保できる容器
救急箱や常備薬
スリッパを履く(なにかあった場合、逃げる際に足を少しでも守ります。防寒にもなります。)

☆注意事項

・使い慣れていないストーブや練炭、カセットコンロ等で暖をとり
一酸化炭素中毒で亡くなられたり救急搬送されている方がいらっしゃるようです。
こまめな換気等を行い、充分に注意してください。

停電になったらブレーカーをおとしておいてください
復旧した際に起こる可能性のある火災を防ぐためです。

計画停電の時間が近づいたら、できるだけエレベーターには乗らないようにしましょう。
停電によりエレベーター内に閉じ込められてしまう恐れがあります。



☆計画停電のスケジュールはこちらで確認できるようです。
東京電力 http://www.tepco.co.jp/index-j.html
計画停電時間検索 http://bizoole.com/power/

☆携帯電話での情報収集手段
・災害伝言板
・ワンセグ
・ラジオ
Twitter http://twitter.com/
(※たくさんの情報が手に入りますが、誤った情報も少なくありません。しっかり見極めて正しい情報を活用してください。)
  →情報入手おすすめアカウント:@nhk_news , @nhk_seikatsu , @SAVEJAPAN0311

Ustream http://www.ustream.tv/?lang=ja_JP
(こちらは一部のスマートフォンが対応しているようです)



他にも思いついたら追加していこうと思います。
また、他にもありましたらコメント欄に書き込んで頂けるとありがたいです。
誤った情報等がありましたらそちらもコメント欄にて指摘して頂けるとありがたいです。


当記事はリンクフリーです。
よろしくおねがいいたします。

今後の余震等に皆様お気を付けください。



皆様ご無事でしょうか?

3月11日に東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が発生しましたが、
皆様ご無事でしょうか?

私のいた地域は震度5強を観測しましたが、
幸いにも家族全員怪我もなく
ライフラインも12時間程、電気・ガス・水道がストップした程度にすみました。

皆様がご無事であること
そして、被災された方が一刻も早く、一人でも多く救助されることを心から願っております。





今後も余震や誘発地震、輪番停電等で停電・断水は再び起こる可能性はあるので、
停電・断水時にあって便利だったものをメモしておきます。


懐中電灯(LEDだと電池の消費が少なく長持ちします)複数あると便利。
   ※ろうそくは余震等で倒れ、火災の原因となるのでおすすめしません
・白っぽい不透明のスーパーの袋(懐中電灯に被せると光が拡散されて室内を明るくする際に便利)
エネループ
 (携帯電話の充電等、乾電池よりも便利でした。繰り返し使えるので電源さえあれば買いに走る心配も少ないです。)
ラジオ
 (手回し充電できるものは携帯電話の充電に対応しているものもあるので便利です。)
・携帯電話
 (電話・メールはほぼ不通でしたが、災害用伝言板が利用できます。ネットやワンセグで情報収集できます。)
USB出力付電池式充電器(専用のUSBコードがあれば携帯電話以外のものも充電可能)
カイロ
・防寒具、毛布
非常食
飲料水
・お風呂に常に水をはっておく(断水時、トイレを流す際に使えます)
・ティッシュ、ウェットティッシュ
カセットコンロ(余震の際は充分注意してください)
ポリタンク等、水の配給があった際に水を確保できる容器
救急箱や常備薬
スリッパを履く(なにかあった場合、逃げる際に足を守ります。防寒にもなります。)


使い慣れていないストーブや練炭、カセットコンロ等で暖をとり
一酸化炭素中毒で亡くなられたり救急搬送されている方がいらっしゃるようです。
こまめな換気等を行い、充分に注意してください。


他にもあったと思いますが、思いついたら追加していこうと思います。
今後の余震等に皆様お気を付けください。



→ 続きを読む

....................................
........................................
Profile
☆twitter:@_saaatommy
☆コンデジで楽しく撮ってます。

☆当ブログはリンクフリーです。
相互リンク大歓迎です。
相互リンクご希望の方は
コメント欄にお願いいたします。

当サイトで使用されている写真、画像の転載、加工、二次配布、商業利用、著作権の侵害は禁止しております。
This site prohibits the next act about a photograph and an image used here. Reproduction, processing, a redistribution, commercial use, a copyright infringement. Thank you for cooperation.

Contact
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ランキング・登録サイト
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ  にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ  人気ブログランキングへ
 
blogram投票ボタン


twitter
最新トラックバック
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
Flag counter
free counters
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
おすすめ
アフィリエイト・SEO対策
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。